skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2013年度

2013年度 研究テーマ:C-35
国際リユースと発展途上国

概要

発展途上国には、自動車、家電、建設機械、衣服などの中古品が他国から流入している。中古品の流入は、生活水準の向上、資本の蓄積につながる一方、途上国内の製造業の発展を阻害する可能性や、廃棄物の増大などの環境問題、衛生問題が懸念され、中古品の輸入を規制している国も少なくない。本研究では、国際リユースの現状を把握し、そのあり方を考える。

期間

2012年4月~2014年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 小島 道一
[ 幹事 ] 福西 隆弘
[ 委員 ] 坂田 正三
[ 委員 ] 浅妻裕 (北海学園大学経済学部教授)
[ 委員 ] 佐々木創 (中央大学経済学部准教授)
[ 委員 ] 福田友子 (千葉大学大学院人文社会科学研究科助教)
[ 委員 ] 小川さやか (立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授)

研究成果