skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2013年度

2013年度 研究テーマ:C-25
インドの経済社会にかんする論点整理

概要

インドは、全面的な経済自由化からすでに20年を経て、とりわけ2002年頃からの年平均8%を超える経済成長率を記録し、その経済社会において、市場経済が深化してきている。ただし、財政赤字問題や貧困格差問題など、自由化以前から存在する様々な経済的社会的問題は解消されたわけではなく、理論的にも現実にも依然として重要な問題群を構成している。これらの問題は自由化以前から残された低開発の問題として把握すべきだろうか、それとも、経済社会が大きく変容するなかで、問題の本質も変化してきたのだろうか。
本研究会では、現在のインド経済社会について、なにをどう問題にすべきか、という問題機制自体を、今いちど広い視点にたって吟味する作業をし、論点整理を行う。

期間

2013年4月~2014年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 佐藤 創
[ 幹事 ] 太田 仁志
[ 委員 ] 久保 研介
[ 委員 ] 辻田 祐子

研究成果