skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2013年度

2013年度 研究テーマ:B-404
IDE-JETRO/UNIDO COLLABORATIVE RESEARCH PROJECT “Asian Trade Standards Compliance Report: Analysis of Border Rejection Data in Developed Markets”

概要

近年グローバリゼーションが進展し世界的に貿易量が増大する中で、開発途上国で生産された製品の北米や欧州、日本などの先進国市場への輸出もまた増大している。これら先進国市場においては、消費者の環境意識、健康意識の高まりから製品に含有する有害物質や汚染についての水際でのチェックに対する要求が高まっており、各種の輸入規制が強化される傾向にある。このため開発途上国から輸出される製品が先進国の税関もしくは検疫検査を通過できずシップバックされるケースが頻発している。製品輸出の強化を通じて経済発展を志向する開発途上国にとっては、先進国市場の規制をクリアできる生産プロセスの確立が喫緊の課題である。またサプライチェーンの長大化によって、規制に該当する物質や汚染がどこでどのように発生したのかを特定することは容易ではないことから、生産プロセスのみならず輸出に係る輸送や梱包などのクオリティを高めていくことが求められている。さらには頻繁に更新される規制情報のアップデートをサプライチェーン全体に的確に浸透させ、着実にこれに対応していく取組も必要である。

期間

2013年4月~2014年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 鍋嶋 郁
[ 幹事 ] 道田 悦代
[ 委員 ] 山田 七絵
[ 委員 ] 大槻 恒裕 (大阪大学大学院 国際公共政策研究科 教授)
[ 委員 ] 鈴木 綾 (東京大学大学院 新領域創成科学研究科国際協力学専攻 専任講師)
[ 委員 ] Vu Hoang Nam (Professor, Foreign Trade University)

研究成果

  • 1年目成果:  調査研究報告書