skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2013年度

2013年度 研究テーマ:B-205
2005年日中韓地域間アジア国際産業連関表の作成と応用(II)

概要

2012年度中にリリースが予定されている『2005年アジア国際産業連関表』を基本的フレームワークとして、日本、中国、韓国の地域間表を連結する「日中韓地域間アジア国際産業連関表」の作成を行う。2013年度は表彰形式や部門概念などの調整を行った各国のパーツをリンクし、バランシングを行う。また、暫定表を用いた分析を行い、ワークショップを開催する。

期間

2013年4月~2014年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 猪俣 哲史
[ 幹事 ] 柴田 つばさ
[ 委員 ] 孟 渤
[ 委員 ] 橋口 善浩
[ 委員 ] 奥山恭英 (北九州市立大学 教授)
[ 委員 ] 岡本信広 (大東文化大学 准教授)
[ 委員 ] Yaxiong Zhang (Department of Economic Forecasting State Information Center, China)
[ 委員 ] Ingue Lee (Input-Output Statistics Team Economics Statistics Department The Bank of Korea)

研究成果

  • アジア国際産業連関シリーズ