skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2013年度

2013年度 研究テーマ:B-201
アジア諸国の動向分析

概要

グローバリゼーションがあらゆる分野で進展する中,目まぐるしく変動するアジア諸国・地域の政治、経済、国際関係の現状について、各国・地域の研究者が現地の一次資料や現地調査に基づいて把握、分析し、その成果を『アジア動向年報2014』として提供する。

期間

2013年4月~2014年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 中川 雅彦
[ 幹事 ] 荒井 悦代
[ 委員 ] 佐藤 百合
[ 委員 ] 渡辺 雄一
[ 委員 ] 佐々木 智弘
[ 委員 ] 松本 はる香
[ 委員 ] 木村 公一朗
[ 委員 ] 池上 寛
[ 委員 ] 石塚 二葉
[ 委員 ] 坂田 正三
[ 委員 ] 初鹿野 直美
[ 委員 ] 山田 紀彦
[ 委員 ] 相沢 伸広
[ 委員 ] 鈴木 有理佳
[ 委員 ] 久末 亮一
[ 委員 ] 川村 晃一
[ 委員 ] 東方 孝之
[ 委員 ] 岡本 郁子
[ 委員 ] 村山 真弓
[ 委員 ] 近藤 則夫
[ 委員 ] 太田 仁志
[ 委員 ] 牧野 百恵
[ 委員 ] 鈴木 均
[ 委員 ] 平泉 秀樹
[ 委員 ] 知花 いづみ
[ 委員 ] 奥田 聡 (亜細亜大学教授)
[ 委員 ] 湊 邦生 (立命館大学産業社会学部助教)
[ 委員 ] 三船恵美 (駒澤大学法学部教授)
[ 委員 ] 湯川 拓 (日本学術振興会特別研究員/カリフォルニア大学バークレー校客員研究員)
[ 委員 ] 鈴木絢女 (福岡女子大学国際文理学部講師)
[ 委員 ] 水野久美子 (オンダ国際特許事務所)
[ 委員 ] 水野正己 (日本大学生物資源科学部教授)
[ 委員 ] 村田晃嗣 (同志社大学法学部教授)

研究成果

  • アジア動向年報2014