skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2012年度

2012年度 研究テーマ:C-22
ジェンダー分析における方法論の検討

概要

ジェンダーの視角から経済・社会的調査・分析を行うことの重要性については広く認識されるようになってきているものの、具体的な方法論についてはさまざまな議論がある。本研究会では、ジェンダー研究における方法論に関する議論を検討することで、将来的に計画している発展途上国におけるジェンダー関係を中心テーマとした研究会の基盤作りを行う。まず、ジェンダー研究を行うための方法論(Methodology)に関する歴史的な議論の変遷を概観したのち、これらの議論をもとにどのような研究手法(methods)が用いられてきたのかを、具体的な事例をもとに検討する。事例検討においては、外部講師を招聘し、実際の事例をもとにしたより具体的な議論を行っていきたい。

期間

2012年4月 – 2013年3月

研究会メンバー

[ 主査・幹事 ] 児玉 由佳
[ 委員 ] 村上 薫

研究成果