skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2012年度

2012年度 研究テーマ:C-17
社会政策の政治的決定要因

概要

多くの途上国が民主化を果たした現在、中位投票者を含む低所得者層への再分配は、民主主義の理論が予測するように進んだのか。もし進まなかったとしたら、それはなぜなのか。これを明らかにするのが本研究会の主たる目的である。再分配が実際に実現するかどうかについては、政治的条件のみならず、経済的条件、社会的条件、国際環境など、多くの条件が影響を与えると見られるが、本研究会では、政治の及ぼす効果に関心を払うため、従属変数には政治の影響をそのまま反映する政策、特に再分配と密接に関わる社会政策を置いて、そうした政策の再分配的傾向の有無にどのような条件が関係し、また、それがどのような経路で関わっているのかについて取り上げる。本研究会は基礎理論研究会として、将来的に本格的な研究会を組織することを前提に、関連する研究の整理と利用可能なデータの把握を具体的な作業目的とする。

期間

2012年4月 – 2013年3月

研究会メンバー

[ 主査・幹事 ] 川中 豪
[ 委員 ] 間 寧
[ 委員 ] 中村 正志

研究成果