skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2011年度

2011年度 研究テーマ:
アジアにおける新エネルギー政策の動向と福岡県における今後の新エネルギーの推進(連携研究:福岡県)

概要

新エネルギーに活用可能な資源が豊富な福岡県および九州地域は、将来的な新産業としての可能性を見出すことで、これまで推進してきた新エネルギー導入を加速させ、戦略的なエネルギーの多様化を目指すと共に、この新しい産業創出の潮流に乗ることで、地場産業の成長を中心とした自主的な成長モデルへ移行する契機の一つと捉えることが可能である。本連携研究では、アジアにおける新エネルギー導入計画の全体像および成功事例等、その政策と普及状況の実態を把握し、今後の産業政策の動向などの新たな視点を取り入れながら、福岡県および九州地区における新エネルギーの推進に向けた提言を目指す。

期間

2011年4月 - 2012年3月

研究会メンバー

[ 主査・幹事 ] 鍋嶋 郁
[ 委員 ] 堀井 伸浩 (九州大学大学院 経済学研究院 准教授)
[ 委員 ] 天野 宏欣 (財団法人福岡アジア都市研究所 研究主査)
[ 委員 ] 今井 健一 (財団法人国際東アジア研究センター 主任研究員)
[ 委員 ] 野中 正浩 (福岡県 企画・地域振興部 総合政策課 企画監)
[ 委員 ] 荒畑 稔 (ジェトロ福岡貿易情報センター 所長)
[ 委員 ] 森永 正裕 (研究企画部 研究企画課 課長代理)

研究成果