skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2011年度

2011年度 研究テーマ:4-01
中東企業の国際事業展開

概要

本研究会では、2000年前後から海外進出を活発化させている中東アラブ諸国の企業について、その動向と特徴を検討する。中東アラブ諸国では1990年代以降に市場経済メカニズムによる経済成長が指向されるようになった。その結果、各国で現地企業の規模拡大がみられ、さらに2000年前後からは国外に進出する企業が増加した。その多くは周辺アラブ諸国への進出であったが、さらに中東地域外に進出する企業も現れている。しかしながら、中東発の多国籍企業の多くは新興勢力であり、どのような競争優位を保持しているのか明白でない。そこで本研究会では、GCC諸国とエジプトの多国籍企業を対象とし、その国際事業展開の特徴と要因を明らかにすることを目的とする。

期間

2010年4月 - 2012年2月

研究会メンバー

[ 主査 ] 土屋 一樹
[ 幹事 ] 齋藤 純
[ 委員 ] 福田 安志
[ 委員 ] 細井長 (國學院大学経済学部 准教授)
[ 委員 ] 長岡慎介 (京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 准教授)

研究成果