skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2010年度

2010年度 研究テーマ:4-23
中国電機・電子産業における企業の生産性—外資系企業と地場企業の関係—

概要

中国電機・電子産業を対象に、海外直接投資(FDI)が地場企業の生産性の向上に正の影響をあたえているのか、それとも負の影響をあたえているのかを示す。同産業は全体として見れば中国のリーディング産業として急速に発展しており、輸出も盛んである。しかし、この産業を構成するサブセクターを見ると、新しいサブセクターのなかには、輸入に依存していたり、輸出の多くを外資系企業が担っているものもある。そこで、サブセクターごとに、外資系企業の存在が技術のスピルオーバーを通じて地場企業の生産性向上に正の影響をあたえているのか、それとも市場浸食を通じて負の影響をあたえているのかを分析する。

期間

2010年4月-2011年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 木村 公一朗

研究成果

  • 1年目成果: DE、外国語雑誌に掲載予定

ミッション区分