skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2010年度

2010年度 研究テーマ:4-20
タイの立法過程とその変容

概要

タイの立法制度・立法過程を、主として1990年代以降の改革とその効果に焦点をあてながら、分析する。諸改革の一つの原動力となった1997年憲法の制度設計とその効果を検証する。さらに、同憲法を廃止した2006年クーデタ以降の政治変化のなかで、どのような議会制度や法改革が模索されているか考察する。

期間

2009年10月-2011年2月

研究会メンバー

[ 主査 ] 今泉 慎也
[ 幹事 ] 青木(岡部) まき
[ 委員 ] 飯田順三 (創価大学法学部教授)
[ 委員 ] 西澤希久男 (県立高知短期大学准教授)
[ 委員 ] 吉村千恵 (京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究科博士課程)

研究成果

ミッション区分