skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2010年度

2010年度 研究テーマ:4-17
ベトナムの対枯葉剤被災者社会政策に関する考察

概要

ベトナム戦争中の1961年8月~1971年に解放勢力拠点を中心に米軍により散布された枯葉剤に起因して生じたベトナム人の健康、心身への影響は大きく、被災者総数は約480万人にも達する。本研究では、枯葉剤被災者に対するベトナムの社会政策のコンテンツとその変容を被災者の生活、暮らしにおける役割・機能という観点から分析し、同社会政策がベトナムの枯葉剤被災者の生活、暮らしにおいてどのような役割を担ってきたのかを明らかにする。

期間

2010年4月-2011年3月

研究会メンバー

[ 主査・幹事 ] 寺本 実

研究成果

ミッション区分