skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2010年度

2010年度 研究テーマ:4-02
ミャンマー軍事政権の行方

概要

ミャンマー軍政の登場から20年が経過した。1988年9月18日、国軍は権力を掌握するとすぐに、国民和解と経済発展を目指して、体制転換に乗り出した。軍政の統治下で、ミャンマーの政治構造、軍隊のあり方、少数民族問題、宗教、教育、国際関係などは大きく変わった。本研究はこれらの領域における軍政時代の変化と、その変化の基底にある動因を明らかにすることを目的とする。その上で、ミャンマー軍政の行方を展望する。

期間

2009年4月-2011年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 工藤 年博
[ 幹事 ] 中西 嘉宏
[ 委員 ] 山田 美和
[ 委員 ] 伊野 憲治 (北九州大学教授)
[ 委員 ] 土佐 桂子 (東京外国語大学教授)
[ 委員 ] 増田 知子 (JICA専門家)
[ 委員 ] ゾウ・ウー (チェンマイ大学客員講師)

研究成果

ミッション区分