skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2009年度

2009年度 研究テーマ:4-24
技術者と産業発展

概要

このプロジェクトでは産業発展における技術者の役割を検討する。プロジェクトでは韓国、台湾、中国、フィリピンを研究の対象とする。

分析のポイントは2つある。1つは教育システム、とりわけ理工系の高等教育である。技術者は一次的には教育システムから供給される。教育システムがどのような性格の、どのような水準の技術者を、どれだけ供給しているのかを検討する必要がある。

もう1つのポイントは技術者たちの産業部門における活動である。それは密接に絡み合った2つの側面を持っている。第1に、産業部門においても技術者たちは学習を継続している。また、技術者の中からは産業部門における学習を経て経営者、企業家へと転身していくものが現れる。第2の側面は、まさに技術者たちが自らの能力を、産業部門においていかに発揮しているかである。産業部門は技術者たちが能力を有効に活用できるような機会を設定しているかどうか、また彼らに適当な動機付けを与えているかどうかを検討する必要がある。

期間

2008年4月 - 2010年2月

主査名

研究会メンバー


研究成果

ミッション区分