skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2009年度

2009年度 研究テーマ:4-17
東アジアの経済統合-理論と実際

概要

1990年代以降、国際貿易理論、空間経済学、多国籍企業(FDI)など理論研究の発展により、経済の統合が企業の立地、貿易パターンにどのような影響を与えるのかについて実証分析が可能となっている。本研究会は、東アジアの経済統合について、貿易、企業の立地に関する実証研究を行い、東アジアの課題である経済統合の深化と経済格差の是正の同時達成を可能とする政策を検討する。また、経済統合の深化と格差是正を同時に追求するためには制度面の統合(de jure economic integration)はどうあるべきかを検討し、東アジアで進展している制度面の統合の課題を明らかにする。

期間

2009年4月 - 2010年3月

主査名

平塚 大祐

研究会メンバー

平塚 大祐

研究成果

ミッション区分

研究会情報