skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2009年度

2009年度 研究テーマ:4-02
中東における民間企業の成長と課題

概要

本研究会の目的は,中東地域における民間企業部門の発展状況と課題を明らかにすることである。
中東諸国の多くは,1990年代以降,経済制度改革の進展,複数の自由貿易協定の締結,民間企業育成支援などによって,民間企業部門の成長を促す政策を採用している。また、2003年から2008年なかばにかけての原油価格高騰は中東地域全体に好景気をもたらし,各国で新規投資が活発化するなど,域内民間部門にとって発展の機会となった。その結果,要素賦存条件の違いもあり成長産業は様々であるが,各国で民間企業部門の拡大がみられる。本研究では,中東地域のいくつかの国・産業を対象とし,民間企業部門の発展状況と直面する課題を検討する。

期間

2008年4月 - 2010年2月

主査名

研究会メンバー

土屋 一樹
齋藤 純
岩﨑 えり奈 (共立女子大学文芸学部講師)
柏木 健一 (筑波大学北アフリカ研究センター研究員)
長岡 慎介 (京都大学東南アジア研究所研修員)

研究成果

ミッション区分