skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2008年度

2008年度(地域別)

2008年度は、下記の調査研究を行っています。

東アジア

研究テーマ主査名
転換期の中国 経済成長と政策決定のダイナミクス(1-01) 今井 健一
中国農村改革と農業産業化政策による農業生産構造の変容(1-02) 池上 彰英
中国とインドの産業発展過程の比較研究(1-04) 大原 盛樹
東アジアの垂直特化と経済統合(1-07) 平塚 大祐
国際価値連鎖のダイナミクスと東アジア企業の成長(1-08) 川上 桃子
東アジア経済統合の経済学 (1-09) 錦見 浩司
メコン地域開発研究-経済回廊の新展開-(1-10) 石田 正美
アジア産業クラスター形成と地域統合(1-11) 朽木 昭文
新興諸国における高齢者の生活保障システム(1-14) 宇佐見 耕一
BRICs国際産業連関表の作成と利用(2-02) 猪俣 哲史
2005年国際産業連関表の作成と利用(2-03) 桑森 啓
中国の電気通信業界再編をめぐる行政の役割(4-02) 佐々木 智弘
韓国のFTAとその主要貿易相手への影響(4-03) 奥田 聡
中国における産業集積と専業市場発展のダイナミズム(4-04) 丁 可
発展途上国における石油産業の政治経済学的分析(4-13) 坂口 安紀
国際資本移動と東アジアの新興市場諸国(4-15) 国宗 浩三
開発途上国と財政問題(4-17) 柏原 千英
台湾総合研究Ⅱ-民主化後の政治(4-20) 若林 正丈
技術者と産業発展(4-27) 佐藤 幸人
中国の水汚染問題解決に向けた流域ガバナンスの構築 -太湖流域におけるコミュニティ円卓会議の実験-
(4-29)
大塚 健司