skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2007年度

2007年度

2007年度は、下記の調査研究を行っています。

東アジア

研究テーマ主査名
中国の企業—改革と高度化への挑戦(1-01) 今井 健一
中国の政治的安定性の課題—リスク要因と政治体制の変容(1-02) 佐々木 智弘
中国農村改革と農業産業化政策による農業生産構造の変容(1-03) 池上 彰英
中国経済の持続可能な成長—資源・環境制約の克服はなるか(1-04) 堀井 伸浩
東アジアの垂直特化と経済統合(1-08) 平塚 大祐
東アジア経済統合の経済学(1-10) 錦見 浩司
返還後香港政治の10年(3-01) 竹内 孝之
韓米FTA—韓国FTAの新たな展開(3-02) 奥田 聡
韓国主要産業の競争力—21世紀における与件変化への適応(4-02) 奥田 聡
中国の労働紛争解決における労働監察制度の役割(4-19) 小林 昌之
メコン地域開発研究—動き出す国境経済圏(4-23) 石田 正美
台湾総合研究Ⅰ—企業と産業(4-25) 佐藤 幸人
改革後中国農村の市場化と組織再編—中間組織の役割に関する一考察(4-28) 山田 七絵
台湾総合研究Ⅱ—民主化後の政治(4-34) 若林 正丈
中国の製薬産業:医療体制改革が企業の戦略およびイノベーション力に与える影響(中国の企業の成長と産業の発展に関する実証研究 ケース1)(6-02) 渡邉 真理子