skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2007年度

2007年度 研究テーマ:2-01
アジア諸国の動向分析

概要

世界的にあらゆる分野で進展するグローバリゼーションの中で変動を強いられているアジア諸国・地域の経済、政治、国際関係の現状について、各国・地域の研究者が現地の一次資料や現地調査に基づいて把握、分析し、その成果を『アジア動向年報』として提供する。

期間

2007年4月~2008年3月

主査名

重冨 真一

研究会メンバー

重冨 真一
村山 真弓
大西 康雄
奥田 聡
今井 健一
石崎 菜生
渡辺 雄一
松本 はる香
山口 真美
竹内 孝之
池上 寛
中川 雅彦
佐藤 百合
相沢 伸広
鈴木 有理佳
中村 正志
梅﨑 創
川村 晃一
高橋 和志
天川 直子
荒神 衣美
坂田 正三
寺本 実
山田 紀彦
ケオラ スックニラン
工藤 年博
近藤 則夫
小田 尚也
荒井 悦代
井上 武
岡本 次郎
東 茂樹 (西南学院大学経済学部教授)
鯉渕 信一 (亜細亜大学教授)
須藤 季夫 (南山大学教授)
三船 恵美 (駒澤大学法学部准教授)
中村 みゆき (創価大学経営学部助教授)
水野 久美子 (インドネシア・東ティモール研究者)
大泉 啓一郎 (日本総合研究所)
村田 晃嗣 (同志社大学教授)
稲垣 文昭 (慶應義塾大学SFC研究所上席所員)
萬宮 健策 (大阪外国語大学講師)
水野 巳 (日本大学教授)
望月 市 (北海道大学名誉教授)

研究成果

ミッション区分