skip to contents.

出版物・報告書

アジア各国・地域経済統計 2004年

アジア12カ国(中国、香港、台湾、韓国、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、インド)の人口、為替レート、国内総生産、一人当たりGDP、通貨供給量、消費者物価指数、輸出、輸入、外貨準備高について過去5年分と最新四半期、最新2カ月のデータを毎月 PDFファイルで提供します。
これは『アジ研ワールド・トレンド』の巻末に毎月掲載しているものです。
2006年6月号から台湾以外のデータ源をIMFのInternational Financial Statisticsに統一しました。

ADBのKey Indicators of Developing Asian and Pacific Countriesから引用していた人口、一人当たりGDPおよび各国の統計資料を利用していた以下の項目は、データの連続性がありませんのでご注意下さい。
  • 中国(輸出、輸入)
  • 香港(国内総生産、米ドル換算GDP、GDP実質成長率、通貨供給量、消費者物価指数、輸出、輸入、外貨準備高)
  • マレーシア(輸出、輸入)
  • インドネシア(国内総生産、米ドル換算GDP、GDP実質成長率、通貨供給量、輸出、輸入)

アジア各国・地域経済統計 2004年

11月 pdf (122KB)
12月 pdf (153KB)