skip to contents.

陳水扁再選—台湾総統選挙と第二期陳政権の課題—

トピックリポート

No.51

2004年5月発行

CONTENTS

第1章
2004年総統選挙の分析 pdf / 小笠原欣幸
第1節 選挙戦の構図
第2節 選挙戦の展開
第3節 投票結果の分析
第4節 今後の台湾政治

第2章
第1節 李登輝政権—「一つの中国」原則の見直しと対中交流の枠組み形成
第2節 陳水扁政権—WTO加盟と対中政策、FTA外交の展開
第3節 将来展望

第3章
第1節 ブッシュ政権の登場とアメリカの対中姿勢の変化
第2節 並行的発展政策下の米台関係
第3節 低下するブッシュ政権の許容度と住民投票問題
第4節 今後の見通し

第4章
第1節 国民党時代における黒金問題
第2節 陳水扁政権の取り組み
第3節 今後の展望

第5章
第1節 国民党政権時代における金融問題の発生
第2節 陳水扁政権の取り組み—未完成に終わった改革
第3節 展望

第6章
第1節 財政赤字の恒常化
第2節 陳政権の財政政策
第3節 総統選の争点と今後の展望

第7章
第1節 財源配分をめぐる中央と地方の争い
第2節 精省による地方自治制度の再編
第3節 政府間財政関係の特徴
第4節 自治体間の財政力格差
第5節 おわりにv

第8章
第1節 民主化と公営事業改革
第2節 台湾の公営事業
第3節 改革の実施と問題点—1990年代の公営事業改革から
第4節 民主化の深化と公営事業改革
第5節 まとめ—旧体制の破壊から新しい公共性へ

第9章
第1節 「十年教改」の理念と政策
第2節 「十年教改」批判と「教改萬言書」の衝撃
第3節 2004年総統選挙から見る教育改革の今後

補章
第1節 選挙後の経緯
第2節 総統選挙および結果をめぐる与野党の対立と論点
第3節 混乱の背景と野党の再編問題