skip to contents.

2001年党大会後のヴィエトナム・ラオス—新たな課題への挑戦—

トピックリポート

No. 46

石田 暁恵 編
2002年3月発行

CONTENTS


第1章
はじめに
第1節 中越関係改善の進展と未解決の課題
第2節 ASEANの中のヴィエトナム
第3節 米越関係の展開
第4節 ラオスの対外環境
おわりに—内なる環境

第2章
はじめに
第1節 マイン書記長の誕生
第2節 党大会の人事
第3節 第9回党大会政治報告(第9章、第10章)の概要と検討
第4節 第9回政治報告と第8回党大会政治報告の比較
おわりに

第3章
はじめに
第1節 第9回党大会開催時における経済状況
第2節 経済開発戦略の方向性
第3節 党大会後の動き
おわりに

第4章
はじめに
第1節 対外経済関係の概況
第2節 地域・国際経済統合の進展
第3節 「実態としての」国際経済への統合—統合のもうひとつの側面
第4節 国際経済への統合が提起する課題
おわりに

第5章
はじめに
第1節 経済改革と社会的公平
第2節 第9回党大会と社会政策の課題
第3節 飢餓撲滅・貧困削減運動
第4節 公的社会サービスの社会化
おわりに

第6章
はじめに
第1節 人民革命党大会史
第2節 第7回党大会前の政治・経済状況
第3節 第7回党大会
おわりに
Appendix ラオス史概要

第7章
はじめに
第1節 ラオス経済の現状
第2節 社会経済開発計画の概要
第3節 グローバル化とアジア通貨危機からの教訓
おわりに
Appnedix1 中期計画
Appendix2 長期計画