文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

貿易指数データベースの作成と分析  ——東アジア地域を中心として——

統計資料

No.101

new
■ 貿易指数データベースの作成と分析 ——東アジア地域を中心として——
桑森 啓 内田陽子 ・ 玉村千治  編
■ 3,888円(本体価格 3,600円)
■ A4判
■ 388pp
■ 2016年3月
■ ISBN978-4-258-12101-4

CONTENTS

まえがき

序章 貿易指数データベースの作成——本書の目的と構成—— / 桑森 啓・内田陽子・玉村千治

第1節 目的と背景
第2節 本書の構成
第3節 貿易指数のデータベースの作成と概要
付 表 HSコード21部に対する簡易名称

第1部 分析篇

第1章 東アジアにおける成長メカニズムと貿易構造の質的変化 / 長田 博

はじめに
第1節 東アジアにおける成長メカニズムと貿易構造の変化
第2節 貿易構造の変化——貿易マトリクス分析——
第3節 輸出依存度の変化と国内マクロ経済
第4節 中所得国における中間所得層の出現と内外需両輪型成長
おわりに

第2章 産業内貿易指数の作成における国および産業の集計——集計の方法とその影響の検討—— / 桑森 啓

はじめに
第1節 産業内貿易指数の計測方法
第2節 産業および貿易相手国の集計
第3節 実証分析——集計方法の違いが指数に与える影響の検討——
おわりに

第3章 東アジアの産業内貿易——グルーベル=ロイド指数の計測と観察—— / 桑森 啓・玉村千治・内田陽子

はじめに
第1節 観察対象および観察方法
第2節 産業内貿易指数の計測結果
まとめ

第4章 顕示的比較優位(RCA)指数の考え方と適切な利用法——バラッサ・レビューをふまえて—— / 玉村千治

はじめに
第1節 バラッサの研究——顕示的比較優位を示す指数——
第2節 バラッサ指数を利用・補完する研究
第3節 RCA指数の解釈に注意を促す研究
第4節 RCA指数の適切な利用法の検討
まとめにかえて

第5章 RCA指数によるアジア諸国の比較優位構造の把握 / 玉村千治・桑森 啓・内田陽子

はじめに
第1節 各国の比較優位産業の抽出方法
第2節 各国の比較優位産業の変化の把握
第3節 各国比較優位産業の各市場での競合関係
まとめにかえて

第6章 アジア太平洋地域の国際分業度指数——指数の作成と国際分業の観測—— / 佐野敬夫

はじめに
第1節 国際分業度指数の定義と作成
第2節 アジア太平洋地域における製造業の国際分業
おわりに

第7章 アジア国際産業連関表からみた自動車産業の国際分業度 / 福井幸男

はじめに
第1節 アジア太平洋地域の各国の自動車生産の推移
第2節 2005年アジア国際産業連関表の見方およびモデル式
第3節 国際分業度の定義
第4節 国際分業度の計測——付加価値への波及効果——
第5節 自動車産業の国際分業度の計測
まとめ

第2部 データ篇

貿易指数の計算方法 / 桑森 啓・玉村千治・内田陽子・佐野敬夫

第1節 産業内貿易指数(グルーベル=ロイド指数)の計算方法
第2節 顕示的比較優位産業指数(RCA指数)の計算方法

表1 国コード表

表2 品目分類表

表3 産業内貿易指数(グルーベル=ロイド指数)

表4 顕示的比較優位指数(RCA指数)