skip to contents.

国際産業連関分析論  ——理論と応用——

研究双書

No.609

国際産業連関分析に特化した体系的研究書。アジア国際産業連関表を例に、国際産業連関表の理論的基礎や作成の歴史、作成方法、主要な分析方法を解説するとともに、さまざまな実証分析を行い、その応用可能性を探る。


研究双書 国際産業連関分析論 ■ 国際産業連関分析論 ——理論と応用——
玉村千治桑森 啓  編
■ 3,348円(本体価格 3,100円)
■ A5判
■ 251pp.
■ 2014年3月発行
■ ISBN978-4-258-04609-6
オンライン購入

CONTENTS

まえがき

序 章 本書のねらい / 玉村千治・桑森 啓
第1節 本書の背景と目的
第2節 本書の構成と骨子

第1章 国際産業連関表の理論的基礎 / 桑森 啓
はじめに
第1節 地域間産業連関モデル(アイサード・モデル)
第2節 多地域間産業連関モデル
第3節 国際産業連関モデル
おわりに
補 論 仮説例(数値例)による比較

第2章 アジア国際産業連関表の歴史 / 玉村千治・桑森 啓
はじめに
第1節 アジア諸国の産業連関表作成着手の背景
第2節 国際産業連関表作成の背景と経緯
第3節 アジア国際産業連関表の特徴
おわりに
付表1 アジア各国における産業連関表の作成状況
付表2 アジア経済研究所における国際産業連関表の作成状況

第3章 国際産業連関分析手法の基礎 / 玉村千治
はじめに
第1節 多国間表による生産誘発・付加価値誘発の把握
第2節 アジア国際産業連関表への応用
おわりに

第4章 国際間の生産波及効果の分解と計測 / 桑森 啓
はじめに
第1節 国際間生産波及効果の分解方法
第2節 アジア国際産業連関表への適用
おわりに
補 論 仮説例(数値例)による乗数効果の比較

第5章 家計内生化モデルによるアジア太平洋地域における生産と所得の連関 / 佐野敬夫
はじめに
第1節 国際産業連関表における家計内生化
第2節 アジア国際産業連関表における家計内生化
第3節 基本モデルと家計内生化モデルの比較
第4節 国際所得連関乗数
おわりに

第6章 東アジアにおける国際分業——国際垂直分業指標の計測—— / 内田陽子
はじめに
第1節 国際垂直分業指標(VS指標)
第2節 VS指標の計測結果
おわりに

第7章 産業連関表による価格分析モデルの考え方とアジア表への応用 / 玉村千治
はじめに
第1節 産業連関表による価格分析の考え方
第2節 価格モデルの国際表への応用
おわりに

補 章 アジア国際産業連関表の作成方法 / 桑森 啓・玉村千治
はじめに
第1節 国際産業連関表のレイアウト
第2節 国際産業連関表作成の実施体制
第3節 国際産業連関表の作成手順

索 引