skip to contents.

タイの立法過程  ——国民の政治参加への模索——

研究双書

No.601

アジアにおいて法律はどのようにして生まれているのだろうか?政治対立で揺れ動くタイを事例に、国民の政治参加拡大のため模索されてきた立法制度改革とその実態を俯瞰する。


研究双書 タイの立法過程 ■ タイの立法過程 ——国民の政治参加への模索——
今泉 慎也  編
■ 3,132円(本体価格 2,900円)
■ A5判
■ 234pp.
■ 2012年3月発行
■ ISBN978-4-258-04601-0
オンライン購入

CONTENTS

まえがき

タイ語の表記について
序章 タイの立法過程——国民の政治参加への模索—— / 今泉慎也

第1節 本書の目的と背景
第2節 制度改革と立法過程の変化
第3節 本書の成果
第4節 本書の構成
第5節 本書の意義と残された課題
第1章 タイの立法過程の構造と特徴 / 今泉慎也

はじめに
第1節 2つの立法過程——暫定議会再考——
第2節 国会における立法過程の構造と特徴
第3節 国会以外の立法過程
まとめ
第2章 タイの法案起草過程の改革 / 飯田順三・今泉慎也

はじめに
第1節 内閣提出法案の起草過程
第2節 直接発議と法案起草過程
おわりに
第3章 タイにおける条約締結制度改革——2007年憲法第190条の立法過程—— / 青木まき

はじめに
第1節 条約締結手続をめぐる問題と研究状況
第2節 条約締結に関するタイ憲法規定の変遷
第3節 2007年憲法による条約締結過程へのコントロール強化
第4節 2007年憲法下の条約締結制度をめぐる政治過程
おわりに
資料
第4章 タイにおける2008年消費者事件手続法の立法過程 / 西澤希久男

はじめに
第1節 消費者事件手続法の内容と特徴
第2節 消費者事件手続法の立法過程
第3節 消費者事件手続法の立法過程における特徴と問題点
おわりに
第5章 タイの障害者立法の制定過程(1991~2007年)——障害当事者の役割を中心に—— / 吉村千恵

はじめに
第1節 1991年障害者リハビリテーション法の制定過程と障害者
第2節 2007年障害者生活質向上発展法の制定過程と障害者
第3節 障害当事者の立法過程への参画
むすび
索引