文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

国際リサイクルをめぐる制度変容  —アジアを中心に—

アジア各国の再生資源や有害廃棄物に対する貿易規制や国際的な規制を紹介するとともに、環境汚染の防止と資源循環の両立をめざし、規制のあり方について論じる。

■ 国際リサイクルをめぐる制度変容 —アジアを中心に—
小島 道一  編
■ 3,996円(本体価格 3,700円)
■ A5判
■ 294pp
■ 2010年
■ ISBN978-4-258-04586-0

CONTENTS

第 I 部 国際リサイクルの現状と課題

はじめに
第1節 国際リサイクルに関する議論の変遷
第2節 有害廃棄物・再生資源・中古品に関する規制とアジアの状況
第3節 本書の分析枠組みと構成

はじめに
第1節 アジアにおける再生資源貿易
第2節 再生資源の広域循環が拡大した背景
第3節 再生資源貿易の国際化
第4節 政策と貿易の相互依存
おわりに

第 II 部 各国の再生資源・有害廃棄物管理法制

はじめに
第1節 中国における廃棄物原料輸入規制の変遷
第2節 現行の輸入規制とその管理体制
第3節 輸入規制の効果と評価
第4節 日本における対応
おわりに

はじめに
第1節 再生資源輸入の現状と問題点
第2節 ベトナムの再生資源輸入規制
第3節 違法輸入の実態と規制執行上の問題点
おわりに

はじめに
第1節 韓国における廃棄物関連の法令と貿易規制
第2節 韓国における有害廃棄物の輸出入管理と汚染の防止
第3節 韓国における中古家電の輸出管理と国際リユースの拡大
おわりに

はじめに
第1節 事業廃棄物および有害事業廃棄物とその輸出入に関する法令および規則
第2節 有害事業廃棄物管理制度の変遷 (1) ——1990年代まで——
第3節 有害事業廃棄物管理制度の変遷 (2) ——2000年代以降——
第4節 廃棄物の越境移動と輸出入
おわりに

はじめに
第1節 アジア諸国から日本へ輸入される有害廃棄物とその背景
第2節 アジア諸国の輸出産業に対する原材料輸入税減免制度
第3節 原材料輸入税減免制度が影響した国際資源循環の事例
第4節 アジアにおける互恵的な国際資源循環の制度に向けて
おわりに

第 III 部 再生資源・有害廃棄物の越境移動に関する国際的管理に向けて

はじめに
第1節 BAN改正の発効要件の解釈問題
第2節 バーゼル条約、BAN改正と二国間協定等の適用関係
まとめ

はじめに
第1節 大型船舶解体と鉄リサイクルの歴史——東アジアから南アジアへ——
第2節 船舶解体業の国際競争力の源泉
第3節 船舶の特性とリサイクル制度の課題
第4節 大型船舶解体の問題点と国際条約への取組
第5節 IMOによるシップリサイクル条約
第6節 制度設計における責任の分担
第7節 まとめと今後の展望

はじめに
第1節 国内リサイクル制度と国際リユース
第2節 国際リユースとその問題点
第3節 各国の貿易規制、EPR制度に基づく国際リユースへの対応
第4節 国際的な対応の必要性
まとめ

はじめに
第1節 各国の再生資源・有害廃棄物に対する貿易規制の変化とその背景
第2節 国際的な規制枠組みのあり方
第3節 日本が今後検討すべき課題