文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

APEC早期自由化協議の政治過程  —共有されなかったコンセンサス—

不調に終わった1998~99年の早期自由化協議を「2レヴェル・ゲーム」を用いた事例研究で分析し、その要因とAPEC自由化の課題を解明する。

■ APEC早期自由化協議の政治過程 —共有されなかったコンセンサス—
■ 岡本次郎  編
■ 4,752円(本体価格 4,400円)
■ A5判
■ 390pp
■ 2001年12月

CONTENTS

まえがき / 岡本 次郎

第Ⅰ部 研究課題と分析枠組みの設定 

はじめに
第1節 基本的相違点
第2節 運営上の相違点
第3節 相互関係
むすびに代えて

第1節 EVSLの起源とITA成功のインパクト(1995~96年)
第2節 EVSL協議の基盤づくり(1997年)
第3節 EVSL協議の展開とその結果(1998~99年)
第4節 研究課題の設定

第3章 分析枠組み / 岡本次郎/マイケル・ウェズリー

第1節 先行研究レヴュー
第2節 「2レヴェル・ゲーム」モデルとそのEVSLプロセスへの適合性
第3節 モデルの拡張
まとめ

第2部 ケース・スタディ

はじめに
第1節 日本のAPEC政策決定過程におけるアクター
第2節 EVSLプロセスと日本の行動
第3節 EVSL協議における日本の行動の解釈
むすびに代えて

第5章 アメリカ合衆国—国内調整の陥穽— / 大矢根聡

はじめに
第1節 分析枠組み:アメリカの2レヴェル・ゲーム
第2節 クリントン政権のAPEC政策と決定過程
第3節 事例分析
むすび

第6章 オーストラリア—地域ヴィジョンの喪失— / マイケル・ウェズリー(訳:岡本次郎)

はじめに:オーストラリアとAPEC
第1節 EVSLイニシャティヴの表面化:オーストラリアの反応
第2節 オーストラリアEVSL政策の展開と対象分野提案
第3節 亀裂の表面化とオーストラリアの対応
第4節 EVSLの結末
むすび

はじめに
第1節 理論
第2節 保護主義の時代
第3節 市場開放への転換
第4節 路線修正
むすび

はじめに
第1節 主要アクター
第2節 EVSL協議の展開とタイの対応
第3節 なぜタイはEVSL協議に受動的だったのか
おわりに

第9章 インドネシア—大海にさまよう小魚— / ハナフィ・ソフヤン(訳:箭内彰子)

はじめに
第1節 経済危機がインドネシアの自由化政策に与えた影響とインドネシアのAPEC政策
第2節 インドネシアのEVSL政策
第3節 インドネシアにおけるEVSL政策の決定過程
第4節 インドネシアのEVSL協議の結果に対する見解
むすび

第3部 結論

第1節 なぜEVSL協議は「失敗」したのか
第2節 APEC活動への含意

1.EVSLプロセス重要事項年表
2.EVSL対象分野の提案・支持状況
3.EVSL優先各分野の自由化対象品目範囲,目標最終関税率,目標最終期限
4.EVSL優先各分野の自由化対象品目範囲,目標最終期限,目標最終関税率に関する留保状況