skip to contents.

植民地香港の構造変化  

研究双書

No.480


研究双書 植民地香港の構造変化 ■ 植民地香港の構造変化
■ 沢田 ゆかり  編
■ A5判
■ 263pp.
■ 1997年3月発行
オンライン購入

CONTENTS

まえがき pdf / 沢田 ゆかり
第1章 中英交渉の初期的展開 pdf / 中居 良文
はじめに
第1節 香港返還交渉の開始
 1.香港返還の歴史的背景
 2.香港返還交渉の起源
第2節 香港返還交渉の展開
 1.マクルホーズ訪中(1979年3月)
 2.サッチャー訪中(1982年9月)まで
 3.「中英共同声明」調印(1984年12月)まで
おわりに
「香港に対する基本方針政策12条」
「香港問題」関連年表1(1970年~84年)
「香港問題」関連年表2・中英香港返還交渉年表(1982~84年)

第2章 植民地の法人類学 -香港文化の形成- pdf / 中生 勝美
はじめに
第1節 イギリス植民地法体系
 1.イギリスの植民地政策:間接統治
 2.香港統治初期段階の法制度
 3.新界租借と慣習法尊重の法政策
第2節 戦後の香港社会の変容
 1.調整の時代:1950~60年代
 2.コモン・ローと慣習法の相克:家族法改正
 3.法多元主義の矛盾:女子相続権の問題
第3節 香港返還後の展望

第3章 選挙制度改革の政治学 pdf / 谷垣 真理子
第1節 問題提起
第2節 政治活動空間の形成
第3節 新たな行動主体の登場
第4節 新中国派の選挙参加
第5節 新中国派の選挙キャンペーン
第6節 小結

第4章 香港の公共政策 / 大橋 英夫
はじめに
第1節 財政の特徴
 1.「小さな政府」
 2.財政管理
 3.財政政策
 4.財政構造
第2節 成長支援
 1.経済成長の源泉
 2.成長支援の特徴
 3.成長支援の積極化
第3節 所得分配
 1.所得格差の縮小
 2.再分配政策
 3.所得格差の再拡大
おわりに

第5章 香港の工業化と金融市場 -「自由放任」の下の企業金融- pdf / 渡邉 真理子
はじめに—問題意識
第1節 戦後の工業化と企業金融の構造
 1.工業化勃興期(1940~50年代)
 2.工業化期(1960年代)
 3.模索期(1971~83年)
第2節 マクロ経済の環境と企業
 1.マクロ条件
 2.ミクロ条件
 3.まとめ
第3節 マクロ・データによる資金調達構造の推計
 1.外部資金の特徴
 2.内部資金の特徴
 3.資金調達構造の推計
 4.まとめ—安全志向の信用市場と自己資金・個人間信用への依存
おわりに

第6章 新中間層の発生と「香港人」意識の形成 pdf / 大橋 健一
第1節 問題の所在
第2節 香港における新中間層の発生
 1.戦後香港における経済成長と経済構造の転換
 2.新中間層の発生とその特徴
第3節 新中間層形成の社会的背景
 1.人口学的背景
 2.居住形態
 3.教育・言語
第4節 「香港人」意識の形成
 1.「香港人」意識の意味
 2.「香港人」意識の形成をめぐる環境の力学
第5節 「香港人」意識の可変性と新中間層—むすびにかえて

第7章 レッセ・フェールと社会福祉 pdf / 沢田 ゆかり
はじめに
第1節 民間団体による福祉事業(1841~1945年代)
 1.イギリス統治と華人社会
 2.同郷会・宗親会の活動
 3.東華三院と保良局—医療と人身保護
第2節 政庁の福祉政策の開始(1945~60年代)
 1.第2次世界大戦後の緊急避難
 2.民間団体の活用と政庁の社会事業
 3.政庁の方針と現実の変化
第3節 福祉の「ビッグ・バン」(1970年代)
 1.福祉拡大の背景
 2.現金支給による生活保護
 3.民間団体の統制
 4.「ビッグ・バン」の意味するもの
第4節 過渡期の福祉政策(1980年代~現在)
 1.年金導入をめぐる論争
 2.民主化の影響
 3.高齢化社会の到来
おわりに