文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

韓国の自動車産業  

乗用車の総輸出台数を伸ばしている韓国自動車産業が、先進国市場においては必ずしも輸出を伸ばしていない理由を探る。

■ 韓国の自動車産業
■ 水野 順子  著
■ A5判
■ 226pp
■ 1996年12月

CONTENTS

第1部 自動車産業の現状と問題

第1節 生産の増大と市場の転換
第2節 生産の特徴
第3節 対米輸出の成長と限界および輸出市場の拡散

第1節 販売価格
第2節 非価格競争力

第1節 『量産水準と国際競争力』の分析の枠組み
第2節 日本の自動車産業における検証
第3節 他の自動車先進国の結果
第4節 韓国自動車産業の技術革新指標

第2部 生産と技術の構造

第1節 垂直統合(系列)の利益
第2節 韓国の生産と分業の実態
第3節 技術発展のカギを握る準専属型部品メーカー

第1節 国産化率からみる製品技術の問題
第2節 「100%国産車」の製品技術
第3節 製品技術の現状
第4節 研究開発(R&D)の現状
第5節 部品メーカーのR&D
第6節 部品メーカーの技術者

第1節 生産技術
第2節 生産技術の実態
第3節 生産技術の評価
第4節 技術提携による生産技術の発展
第5節 繰り返す技術提携
第6節 技術提携の限界

第1節 協力会の設立
第2節 緊密な情報ネットワーク
第3節 品質管理体制
第4節 コスト・ダウン管理
第5節 受注単価の決定方法

第3部 産業政策による高い利益率

第1節 完成車メーカーの売上高利益率
第2節 部品メーカーの売上高利益率
第3節 売上高利益率と原価高
第4節 韓国自動車産業の強み

第1節 規模の利益を追求した産業政策
第2節 完成車メーカーへの政策
第3節 部品メーカーへの政策
第4節 支援政策