skip to contents.

ラテンアメリカの企業と産業発展  

研究双書

No.468

ラテンアメリカの民間企業に焦点をあてて、その構造と行動の論理を明らかにし、あわせて、そのような論理とラテンアメリカの産業発展が抱える諸問題との関連を考察する。


研究双書 ラテンアメリカの企業と産業発展 ■ ラテンアメリカの企業と産業発展
星野 妙子  編
■ A5判
■ 222pp.
■ 1996年11月発行
オンライン購入

CONTENTS

まえがき pdf / 星野 妙子
第1章 ブラジルの経済自由化と企業の革新行動 pdf / 小池 洋一
はじめに
第1節 経済自由化
第2節 革新の到達点
第3節 製品・製造技術の革新
第4節 流通の革新
むすび
参考文献

第2章 メキシコの工業化と民間部門 -鉄鉱業におけるフンディドーラとイルサの事例- pdf / 星野 妙子
はじめに
第1節 メキシコ鉄鋼業の発展
第2節 フンディドーラとイルサの事業展開
第3節 フンディドーラの挫折およびイルサの発展の要因
むすびにかえて
参考文献

第3章 世界恐慌前後のアルゼンチン工業連盟の工業化キャンペーン pdf / 宇佐見 耕一
はじめに
第1節 1920・30年代の経済状況とアルゼンチン工業連盟
第2節 急進党政権下のルイス・コロンボ執行部
第3節 1929年世界恐慌とロカ・ランシマン協定
おわりに
参考文献

第4章 エクアドルのバナナ産業と企業グループ pdf / 新木 秀和
はじめに
第1節 バナナ産業の発展と企業グループ
第2節 ノボア・グループの発展
第3節 後発グループの発展
むすびにかえて
参考文献

第5章 チリにおける産業化の担い手 -19世紀チリの民族系鉱山企業家- pdf / 岡本 哲史
はじめに —問題提起
第1節 「19世紀」前期局面の鉱山部門
第2節 産業化と外国人
第3節 民族系鉱山企業家の勃興
第4節 民族系企業に関わる衰退的要素
結語
参考文献