文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

産業発展と産業組織の変化 : 自動車産業と電機電子産業  

第1部で自動車産業の、第2部で電機電子産業の発展と産業組織の変化について、日本、韓国、ブラジル、メキシコ、台湾、およびタイの6カ国の実証分析を行う。

■ 産業発展と産業組織の変化 : 自動車産業と電機電子産業
■ 谷浦 妙子  編
■ A5判
■ 342pp
■ 1994年5月

CONTENTS

まえがき / 谷浦 妙子

はじめに
第1節 仮説:産業発展過程の産業組織による区分
第2節 検証
第3節 産業育成政策の産業組織形成への影響
第4節 結論

第I部 自動車産業

第1節 仮説と問題設定
 1.規模の経済
 2.新規参入
第2節 指標
 1.企業規模(集中度)の指標
 2.3つの指標の間の関係
 3.生産制と輸出の指標
第3節 自動車産業での検証
 1.輸出と生産性の推移
 2.産業構造の変化
 3.部品加工部門と完成品組立部門

第2章 韓国の自動車産業の成長パターンと産業組織の変化 / 郭 賢泰

はじめに
第1節 自動車産業の発展過程と産業政策の展開
 1.1962年以前
 2.自動車産業の保護育成期(1962~73年)
 3.自動車製造業の成長および部品産業育成期(1974~81年)
 4.自動車製造業の拡大と部品製造業の成長期(1982年以降)
第2節 自動車産業の産業組織
 1.自動車製造業
 2.自動車部品製造業
 3.系列化の進展
第3節 産業組織の変化と産業政策の影響
おわりに

第1節 1970年代前のブラジル自動車産業の発展
 1.輸入禁止措置にもとづく国内生産の展開(1967年まで)
 2.非価格競争にもとづく生産拡大(1968年から70年代末まで)
第2節 1980年代における国内市場の停滞
 1.1980年代における自動車国内販売の低迷と価格決定メカニズム
 2.1980年代における自動車部品産業の成長
第3節 ブラジルにおける自動車および自動車部品輸出と国際分業
 1.輸出促進政策と自動車および自動車部品輸出
 2.自動車輸出と部品輸出における国際分業上の相違
 3.世界経済のブロック化とブラジル自動車部品企業の新しい展開

はじめに
第1節 メキシコの自動車産業の現状
第2節 メキシコの自動車産業育成政策とその成果
 1.自動車部品輸入代替育成政策の枠組み(62年政令)と成果
 2.輸出義務付け政策の導入(72年政令)と成果
 3.輸出義務の強化(77年政令)と成果
 4.貿易収支黒字義務の強化(83年政令)と成果
第3節 産業組織と技術形成
 1.完成車企業の外資化
 2.自動車部品産業の生産の集中および外資・外国技術への依存
第4節 国際競争力
おわりに

はじめに
第1節 自動車産業の国際化発展過程
第2節 台湾の自動車産業と自動車部品産業の現状
第3節 自動車産業の育成政策と産業組織
おわりに

はじめに
第1節 保護政策化における競争的市場の形成
第2節 タイ自動車組立産業の自由化政策
第3節 完成車輸入の動き
第4節 自動車自由化の影響
おわりに

第II部 電機電子産業

第1節 準備
第2節 結果
 1.電機電子産業全体
 2.産業用電機
 3.民生用電気機械器具製造業
 4.電球・照明器具製造業
 5.通信機械器具・同関連機械器具製造業
 6.電気計測器
 7.電機部品
 8.電池
第3節 まとめと考察
 1.結果のまとめ
 2.考察
第4節 結論

第8章 韓国の電機電子産業の成長と産業組織の変化 / 郭 賢泰

はじめに
第1節 韓国の電機電子産業の概要
 1.電機電子産業の現状
 2.細分類別電機電子産業の動向
 3.電機電子産業の成長過程と育成政策
第2節 産業組織と成長
 1.産業組織の変化と輸出・生産の変化
 2.産業成長のパターンと産業組織の変化
第3節 結論と今後の課題

はじめに
第1節 外資と技術の導入
第2節 中小企業の増大とその要因
第3節 輸出増加とその要因

第10章 ブラジルの電機電子産業育成政策と国際競争力 / P.Fainzylber ・ J.L.Ponde ・ 谷浦 妙子(要約)

第1節 電機電子産業の特徴
第2節 産業育成政策
第3節 産業組織
第4節 技術形成
第5節 国際競争力
第6節 要約と結論

はじめに
第1節 電機電子産業の現状
第2節 育成政策
 1.輸入代替育成政策とその成果
 2.産業再編期
第3節 産業組織と技術形成
第4節 国際競争力
おわりに

はじめに
第1節 輸入代替工業化政策と家電産業の形成
第2節 輸入代替工業化政策の限界と輸出指向への展開
第3節 技術移転
おわりに