文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

アジア太平洋の経済発展と地域協力  

アジア・太平洋各国の経済状況を個々の国ごとに詳しく分析した上で、全体のつながりや協力体制の確立について検討。平成元年と2年に実施した「アジア太平洋地域協力の諸問題」研究会の成果を報告する。

■ アジア太平洋の経済発展と地域協力
■ 柳原 透  編
■ A5判
■ 324pp
■ 1992年3月

CONTENTS

まえがき / 柳原 透

第1部 総論

はじめに
第1節 アジア太平洋地域諸経済の特徴
第2節 アジア太平洋経済圏の成立
第3節 世界の中でのアジア太平洋経済
第4節 地域協力の課題

第2部 アジア太平洋地域経済の現況と展望

はじめに
第1節 「韓国モデル」の実像
第2節 内需主導型成長への移行
第3節 産業調整の推進
おわりに

はじめに
第1節 1980年代の金融資本市場
第2節 金融市場の国際化への課題

はじめに
第1節 台湾の経済発展と輸出
第2節 1980年代の台湾経済
第3節 輸出と今後の台湾経済

はじめに
第1節 1980年代後半の金融資本市場改革
第2節 金融資本市場の国際化

はじめに
第1節 香港経済の概況
第2節 香港基本法の成立
第3節 政庁の経済政策の転換
第4節 香港政庁の中立的産業政策
第5節 香港経済の展望

はじめに
第1節 シンガポール経済の概況
第2節 先進国経済への課題

第1節 スハルト「新秩序体制」の下の経済発展
第2節 行政主導型経済発展のパターン
第3節 原油輸出依存型発展
第4節 原油輸出依存・行政主導・輸入代替工業化経済発展のパフォーマンス
第5節 1980年代の構造調整

第1節 持続政庁経路の破綻
第2節 フィリピン経済の概観
第3節 IMF・世銀のコンディショナリーの影響
第4節 双子の赤字問題
第5節 フィリピン経済の課題と展望

はじめに
第1節 開国から1970年代までのタイの経済発展
第2節 1980年代のタイ経済発展のメカニズム
第3節 1990年代のタイ経済
おわりに

はじめに
第1節 記録的な外資の流入
第2節 NIEs入りを目指す
第3節 マレーシア経済の課題
第4節 ネットワークの形成

はじめに
第1節 経済改革の概観:1978~1989年
第2節 経済改革の課題
第3節 新たな発展パターンの可能性

はじめに
第1節 マクロ経済バランスの失調
第2節 改革の加速化
第3節 改革の障害
第4節 今後の課題

第1節 南アジア諸国の経済開発の共通性
第2節 バングラデシュ、パキスタン、スリランカ経済開発の特徴
第3節 インドの経済開発

はじめに
第1節 オーストラリア経済の展開
第2節 産業構造転換の必要性
第3節 より強靭な経済をめざして
おわりに

第3部 アジア太平洋地域のイシュー

第13章 貿易 / 平田 章

はじめに
第1節 輸出先導型成長
第2節 輸出促進政策の内容
第3節 国際市場要因
第4節 輸出先導型成長の展望

第14章 直接投資 / 浦田 秀次郎

はじめに
第1節 アジアにおける特設投資の現状
第2節 直接投資の投資受入国への影響
第3節 直接投資と経済援助

第15章 産業調整 / 小浜 裕久

第1節 国内産業調整と国際産業調整
第2節 国際産業調整と政府の介入
第3節 アジア太平洋地域の国際産業調整
第4節 国際産業調整と経済摩擦
第5節 国際産業調整の規範

第16章 国際金融 / 小林 直人

第1節 国際金融環境の変化とアジア途上国
第2節 アジア地域の国際資金フローの変化
第3節 ファイナンス・パターンの多様化
第4節 我が国の役割の増大と円の国際化

第4部 アジア太平洋地域協力への取組み

第17章 政府レベルの協力 / 佐々木 孝明

はじめに
第1節 第3回APEC閣僚会議の開催
第2節 APEC発足の背景
第3節 APECの経緯
第4節 APECの概要
第5節 今後の課題と我が国の役割

はじめに
第1節 ニュー・エイド・プラントは
第2節 ニュー・エイド・プランの背景
第3節 実施方法と具体的推進方法
第4節 ニュー・エイド・プランの進捗状況
第5節 今後の展望

第1節 ODAと民間経済協力
第2節 アジア太平洋における官民の連携
第3節 二国間委員会における協力
第4節 民間協力の具体的展開と課題
第5節 アジア太平洋地域協力の動き

第20章 開発行政 / 大内 穂

はじめに
第1節 開発行政の問題領域
第2節 途上億の開発行政システムに対する日本の協力
第3節 日本の国際協力と途上国の開発行政