skip to contents.

発展途上国の人口移動  

研究双書

No.404


研究双書 発展途上国の人口移動 ■ 発展途上国の人口移動
■ 河邉 宏  編
■ A5判
■ 251pp.
■ 1991年1月発行
オンライン購入

CONTENTS

まえがき pdf / 河邉 宏

第Ⅰ部
第1章 人口移動と年齢、移動理由 pdf / 河邉 宏 ・ 廣嶋 清志
1. 人口移動と年齢、移動理由
 1.人生の出来事と人口移動
 2.移動量(率)と年齢・移動理由
2. 人口移動と年齢との間に見られる反復性

第2章 韓国の人口移動 / 鄭 還泳
1. 都市化の進展
2. 人口移動量と移動方向
3. 市・道間人口移動
4. 都市間人口移動
5. 移動人口の特性
6. 移動要因
7. まとめ

第3章 タイの人口移動 pdf / 渡辺 真知子
1. 人口の地域分布の変動と人口移動
2. 人口移動パターンの特色
 1.地方間の人口移動
 2.県間人口移動
3. 移動者の年齢特性
4. 移動理由
5. 人口移動の経済的背景

第4章 中国の人口移動 pdf / 早瀬 保子
はじめに
1. 人工都市化の動向
2. 都市・農村間の人口移動
 1.都市・農村間の人口移動
 2.都市・農村別男女年齢別流入・流出率
3. 地方間人口移動
 1.地方別人口と人口移動
4. 省間人口移動
 1.省別流出入数
 2.省間人口移動
5. 移動者の移動理由
 1.中国主要地区の流入者の移動理由
 2.北京への人口移動理由と年齢

第5章 ペルーの国内の人口移動 pdf / 相原 好江
はじめに
1. 人口の諸特性
 1.人口の推移
 2.地理的人口の分布
 3.経済活動人口構成
 4.人口・社会指標
2.国内人口移動
 1.移動量と移動率
 2.移動者の男女別構成
 3.移動者の年齢構成
おわりに


第Ⅱ部
第1章 人口移動モデル pdf / 河邉 宏 ・ 井上 孝
1. 人口減少とモデル
2. 人口移動モデル
3. ロジャーズの人口移動モデルの概要
4. 人口移動データと人口移動率の計算方法
5. 人口移動モデルの作成方法

第2章 移動スケジュールの国際比較 pdf / 佐藤 克彦 ・ 河邉 宏
1. 労働力移動の国際比較
 1.ロジャーズモデルのパラメータと労働力成分
 2.日本、韓国、タイの人口移動のモデル化によるパラメータと諸指標
 3.最大ピーク年齢の特徴
 4.労働力成分の大きさと移動年齢
2. 移動スケジュールから見た日本人口移動の諸類型
 1.ロジャーズによる移動スケジュールの類型化の方法
 2.日本の移動スケジュールの場合
 3.日本の移動スケジュールの類型
 4.標準スケジュールと都道府県

第3章 モデル人口移動率表 pdf / 河邉 宏
1. モデル生命票とモデル人口移動率表
2. モデル人口移動率表の作成
3. モデル移動率表
4. 考えられるモデル移動率表の利用

第4章 人口移動統計 pdf / 佐藤 克彦 ・ 相原 好江
1. アジア
 1.東アジア:中国、韓国
 2.東南アジア:インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ
 3.南アジア:バングラデシュ、インド、パキスタン、スリランカ
 4.西南アジア:イラン、トルコ
 5.日本
2. 中南米
 1.中米:コスタリカ、グアテマラ、メキシコ、パナマ
 2.南米:アルゼンチン・ブラジル、チリ、コロンビア、ペルー