skip to contents.

インドネシア 再生への挑戦  

その他

輸送インフラ、人材育成、知財、労働法、地方分権化、累積債務と電力危機の解消プロセス、日本や東アジアとの経済関係、石油ガス法、大統領選など主要なテーマを満載!


その他 インドネシア 再生への挑戦 ■ インドネシア 再生への挑戦
石田 正美  編
■ 3,780円(本体価格 3,500円)
■ A5判
■ 327pp.
■ 2005年3月発行
■ ISBN4-258-27004-0
オンライン購入

CONTENTS

表紙・目次等 pdf

まえがき pdf

略語一覧 pdf

序章 転換期を迎えたインドネシア——混乱から再生へ pdf / 石田正美
はじめに
第1節 ユドヨノ政権成立までの約7年を振り返って
第2節 本書の構成

第1部 ポスト・スハルト時代の停滞と見え始めた展望
第1章 ユドヨノ政権の成立とその課題 pdf / 大形利之
はじめに
第1節 総選挙・大統領選挙のレビュー
第2節 主要政党の動向
おわりに

第2章 対外経済関係——日本との緊密な関係と台頭する中国・AFTA pdf / 初鹿野直美
はじめに
第1節 インドネシアの対外貿易関係
第2節 インドネシアへの海外直接投資
第3節 対インドネシア援助
おわりに

第3章 マクロ経済の動向と課題——投資の回復に向けて pdf / 道田悦代
はじめに
第1節 マクロ経済パフォーマンス
第2節 危機前後でのGDP需要構造の変化
第3節 投資の低迷とその背景
第4節 貿易構造の特徴
おわりに

第4章 経済危機と中央政府債務 pdf / 梅﨑創
はじめに
第1節 対外債務
第2節 国内債務
おわりに

第2部 法・制度改革の取り組みと問題点
第5章 財政健全化に向けた取り組み pdf / 梅﨑創
はじめに
第1節 財政制度改革
第2節 財政構造改革
おわりに

第6章 インドネシアの労使紛争処理制度改革——労使紛争処理に関する法律2004年第2号を中心に pdf / 水野広祐
はじめに
第1節 労使紛争処理に関する法律2004年第2号の成立過程
第2節 労使紛争処理に関する法律2004年第2号の規定する労使紛争処理制度
第3節 新しい制度の積極面と問題点
第4節 まとめ

第7章 インドネシアにおける知的財産権をめぐる問題 / 山本芳栄
はじめに
第1節 インドネシアの知的財産制度の概略
第2節 権利取得上の問題
第3節 権利行使上の問題
第4節 知的財産制度に対する理解の問題
むすび

第8章 インドネシア石油・ガス産業——自由化時代の展望と課題 pdf / 加藤学
はじめに
第1節 インドネシアのエネルギー事情
第2節 石油・ガス産業自由化への制度改革
第3節 天然ガス・ビジネスの新展開
結びにかえて——残された課題

第3部 "改革の時代"の取り組みと残された課題
第9章 投資環境改善に向けた政策対話 pdf / 山田七絵
はじめに
第1節 外国企業が直面する投資上の問題点
第2節 投資環境改善に向けた取り組みと「白書」
第3節 ユドヨノ新政権の経済政策

第10章 ポスト・スハルト時代の地方分権化——ブカシ・カラワンの事例から pdf / 深尾康夫
はじめに
第1節 ブカシ県とカラワン県の概況
第2節 地方分権化の完全実施とブカシ、カラワン2県の現状
第3節 ブカシ、カラワン2県における工業団地、地方自治体、地域社会の関係
結びにかえて

第11章 インドネシアの電力事情 / Raymond Atje & Titik Anas
はじめに
第1節 新電力法と現在の電力政策
第2節 電力産業の概要
第3節 通貨危機後のPLN
第4節 民間発電事業者とその将来——IPPと買電契約の再交渉
第5節 チカラン・リストリンド社
第6節 結論と政策提言

第12章 人材育成と職業訓練 pdf / 石田正美
はじめに——裾野産業の発展に欠かせない人材の育成
第1節 労働力の教育達成度
第2節 公的な職業訓練
第3節 民間ベースの職業訓練
第4節 人材育成面での援助スキーム
第5節 現地日系企業における社内研修
おわりに

第13章 再生に向けた展望と課題 pdf / 石田正美
はじめに
第1節 スマトラ島沖大地震とインド洋大津波による被害の影響
第2節 輸送インフラの現状と展望
第3節 再生に向けた課題

あとがきにかえて

執筆者一覧