文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

中国「調和社会」構築の現段階  

No.24

「調和社会」の構築に邁進してきた胡錦濤政権は成果を上げてきたのだろうか。問題を悪化させていないだろうか。「調和社会」の構築過程を検証してみよう。

■ 中国「調和社会」構築の現段階
■ 佐々木 智弘  編
■ 2,268円(本体価格 2,100円)
■ A5判
■ 170pp
■ 2011年2月1日
■ ISBN978-4-258-29024-6

CONTENTS

第1節 一党支配の正統性の危機
第2節 「調和社会」構築の提唱
第3節 本書の構成
第4節 求められる「弱者」アクターへの対応

はじめに
第1節 マクロ経済政策とその決定部門
第2節 中央経済工作会議と経済政策の決定プロセス
第3節 危機対応政策の決定プロセス
おわりに

はじめに
第1節 経済発展の視点からみた中国の行政システムの特徴
第2節 地域経済の発展パターンと地方政府の役割
第3節 地域間競争のメカニズム
第4節 地方政府によるプラットフォーム経営の問題点
おわりに

はじめに
第1節 三農問題の実態と政策対応,課題
第2節 農地改革の進展と課題
第3節 農民専業合作社の発展と課題
おわりに

はじめに
第1節 中国の農村企業の概観
第2節 江蘇省X 鎮での事例—全企業の経営財務分析—
第3節 企業経営と地方政府の役割
おわりに

はじめに
第1節 メディア市場再編の力学
第2節 支配の正統性への挑戦と支配方式の緩やかな転換
第3節 グローバル化への対応
おわりに