skip to contents.

メコン地域 国境経済をみる  

アジ研選書

No.22

ODAの重点対象地域となったメコン地域で、東西経済回廊や南北経済回廊などの主要な国境地域のヒトとモノの動き、国境経済特別区形成の現状をレポート!


アジ研選書 メコン地域 国境経済をみる ■ メコン地域 国境経済をみる
石田 正美  編
■ 6,156円(本体価格 5,700円)
■ A5判
■ 456pp.
■ 2010年3月31日発行
■ ISBN978-4-258-29022-2
オンライン購入

CONTENTS

まえがき pdf / 石田 正美
略語一覧 pdf / 石田 正美

序章 越境移動の進展と国境経済圏
pdf / 工藤 年博, 石田 正美
はじめに
第1節 メコン地域の概況
第2節 冷戦終結から地域統合へ
第3節 ヒトとモノの越境移動
第4節 国境経済圏の可能性
第5節 本書の概要
おわりに

第1章 タイにおける移民労働者管理とその課題 pdf / 伊藤 路子
はじめに
第1節 CLM 移民労働者の管理政策と法的ステータス
第2節 移民労働者登録制度で明らかになったCLM 移民労働の傾向
第3節 タイの移民労働者管理の問題点と課題
おわりに

第2章 越境交通協定(CBTA)と貿易円滑化 pdf / 石田 正美
はじめに
第1節 越境交通協定(CBTA)成立の経緯
第2節 越境交通協定(CBTA)の紹介
第3節 各国境の覚書(MoU)
第4節 越境交通協定(CBTA)の実施に際しての課題と展望
おわりに

第3章 南部経済回廊—モクバイ=バベット国境ゲート— pdf / 白石 昌也
はじめに
第1節 ベトナムとカンボジア
第2節 モクバイ=バベット国境ゲート
第3節 国境経済区
おわりに

第4章 カンボジア—タイ国境における経済開発の現状と課題— pdf / 矢倉 研二郎
はじめに
第1節 チャムジアム=ハートレック国境ゲート
第2節 ポイペト=アランヤプラテート国境ゲート
第3節 カンボジアのタイ国境地域の経済開発の可能性と課題
おわりに
【コラム:タイ・カンボジア国境 —プレアビヒア寺院を巡る衝突—】/初鹿野直美

第5章 東西経済回廊 —ラオバオ=デンサワン国境ゲート— pdf / 白石 昌也
はじめに
第1節 概観:ベトナムの視点から
第2節 ラオバオ=デンサワン国境ゲート
第3節 国境経済区
おわりに:展望と課題

第6章 ラオス-タイ越境インフラ整備と経済活動 —第1・第2 メコン友好橋を中心に— pdf / ケオラ スックニラン
はじめに
第1節 ラオスの国境と2地域の概要
第2節 ラオス —タイ国境関連制度の概要
第3節 第1および第2メコン友好橋の効果
第4節 ラオスにおける越境インフラ整備の展望
おわりに

第7章 ミャンマーの国境地域開発 —ミャワディ=メーソット国境を中心に— pdf / 工藤 年博
はじめに
第1節 国境貿易
第2節 ミャワディ=メーソットの国境貿易
第3節 メーソットの国境産業
おわりに
【コラム1:泰緬陸路ルート・約1000km を実走】/小島英太郎
【コラム2:ミャンマー —タイ国境のカレン難民】/工藤年博

第8章 南北経済回廊上の国境貿易と経済圏の形成 — 4 ヵ国の結節点を中心に— pdf / 恒石 隆雄
はじめに
第1節 南北経済回廊の経緯と進捗状況
第2節 ラオス・ルート
第3節 ミャンマー・ルート
第4節 メコン川ルート
おわりに
【コラム1:ルアンナムター県で急増する中国のゴム園開発】/恒石隆雄
【コラム2:タイと雲南省間の投資】/恒石隆雄

第9章 中越国境経済圏でみる中越経済格差の縮図 pdf / 池部 亮
はじめに
第1節 中越貿易
第2節 中越陸上国境の状況
第3節 国境経済圏
おわりに

第10章 中国とミャンマーを結ぶ大動脈 —瑞麗=ムセ国境経済圏— pdf / 畢 世鴻
はじめに
第1節 貿易関係
第2節 ヒトと車両の移動
第3節 瑞麗=ムセ国境ゲートおよび姐告国境経済区
第4節 越境に伴う社会的諸問題
おわりに
【コラム:中緬国境貿易を支えるマンダレー・ムセ間道路とムセ国境貿易区】/小島英太郎

最終章 国境経済圏の可能性と今後の展望 pdf / 石田 正美, 平塚 大祐
はじめに
第1節 国境経済圏形成に対する各国の政策意図
第2節 国境経済圏の発展条件
おわりに