文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

中国の持続可能な成長 資源・環境制約の克服は可能か?  

アジ研選書

No.20

中国の資源・環境問題は実際どの程度深刻でどのような対策が採られているのか。正確なデータに基づき、中国が抱える問題、対策と効果、将来展望について真の姿を描き出す。

■ 中国の持続可能な成長 資源・環境制約の克服は可能か?
■ 堀井伸浩  編
■ 3,888円(本体価格 3,600円)
■ A5判
■ 287pp
■ 2010年3月5日
■ ISBN978-4-258-29020-8

CONTENTS


序章
/ 堀井 伸浩

第1節 中国の持続可能な成長へのボトルネック
第2節 第11 次五カ年計画における資源・環境政策
第3節 循環経済システム構築に向けた取り組み
第4節 再生可能エネルギー産業の発展
第5節 本書の構成

はじめに
第1節 石炭産業の市場経済化と石炭需給の逼迫
第2節 停電をもたらした政策的要因
第3節 石炭・電力産業における制度改革の進展
第4節 石炭・電力産業における制度改革が供給制約に及ぼす影響
おわりに

はじめに
第1節 石油企業の海外資源確保・自主開発の背景
第2節 三大石油メジャーの海外自主開発活動
第3節 三大石油メジャーの海外展開と国家の支援
おわりに

はじめに
第1節 世界市場における主要金属価格の推移
第2節 世界の金属消費における中国の地位
第3節 中国の鉱物資源産業の特徴
第4節 中国における鉱物資源政策の基本的動向
第5節 今後の鉱物資源消費に影響を及ぼす要因:銅地金のケース
第6節 海外投資プロジェクト
第7節 中国の海外進出がもたらす影響
第8節 中国鉱物資源企業の展望
おわりに

はじめに
第1節 水資源・土地不足の背景と国際的影響
第2節 水資源不足の現状と政府の対応策
第3節 土地の現状と対応策
おわりに

はじめに
第1節 大気汚染問題の状況と対策の経緯
第2節 大気汚染防止への技術的対応の進展:排煙脱硫装置導入のケーススタディ
第3節 大気汚染対策技術の革新と政策の役割
第4節 日本の環境技術協力に対する示唆
おわりに

はじめに
第1節 河川・湖沼流域の水質状況
第2節 水汚染物質の排出削減対策
第3節 飲用水源対策
第4節 水汚染事故・事件への対応
第5節 新たな政策手段の課題
おわりに

はじめに
第1節 中国の省エネルギー政策
第2節 中国のエネルギー消費効率
第3節 鉄鋼業における省エネルギー可能性
第4節 自動車分野における省エネルギー可能性
第5節 電力産業における省エネルギー可能性
第6節 民生部門における省エネルギー可能性
第7節 省エネルギー効果の評価と日本からの学習
おわりに

はじめに
第1節 RoHS 指令とその特徴
第2節 中国からEU への電気・電子機器の輸出
第3節 日系企業と中国企業の対応
おわりに

はじめに
第1節 物質フローと資源消費
第2節 工業廃棄物のリサイクル
第3節 輸入廃棄物のリサイクル
第4節 都市ごみ
第5節 リサイクル産業の発展促進のための経済政策
おわりに

はじめに
第1節 資源・環境問題はどの程度深刻なのか?そして今後の見通しは?
第2節 中国自身の取り組みの評価と課題
第3節 世界および日本への影響は?
第4節 日中協力の実効性向上に向けた課題と提言