skip to contents.

市場発生のダイナミクス  —移行期の中国経済—

アジアを見る眼

No.98

計画経済の殻を破って市場経済がダイナミックに誕生している中国。現地での企業インタビューを通じて、産業の現場から市場経済が発生するとはどういうことかを考察する。


アジアを見る眼 市場発生のダイナミクス ■ 市場発生のダイナミクス —移行期の中国経済—
■ 丸川知雄  著
■ 1,512円(本体価格 1,400円)
■ 新書判
■ 233pp.
■ 1999年4月 第1刷 / 2003年 2月 第2刷発行
オンライン購入

CONTENTS

pdf / 丸川 知雄


第1章 市場経済の発生過程-テレビ産業 pdf / 丸川 知雄
1.計画経済から市場経済への移行
2.中国テレビ産業における市場経済移行
3.市場経済を生み出す「過剰経済」

第2章 市場経済と企業組織-自動車産業 pdf / 丸川 知雄
1.「タテ割り型分業」の問題
2.企業グループの誕生-東風グループの例
3.企業グループの問題点-一汽グループの例

第3章 なぜ対外開放を行うのか-繊維産業 pdf / 丸川 知雄
1.衣服輸出大国への歩み
2.中国の衣服輸出産業と日本企業
3.輸出向け衣服産業と地場の繊維産業との関係

第4章 市場経済と流通システム pdf / 丸川 知雄
1.流通業の未発達
2.自動車の流通システムの形成
3.流通と生産の連携-運動靴の例
4.小売業の革新

第5章 市場経済と労働市場 pdf / 丸川 知雄
1.中国の企業はなぜ人が多いのか
2.企業のリストラと失業
3.分断された労働市場

参考文献  pdf / 丸川 知雄
おわりに pdf / 丸川 知雄