文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

韓国の独占禁止法と競争政策  

経済協力シリーズ

No.179

法制度の変遷、法の運用状況、現在かかえている課題などをとりまとめ、韓国の独占禁止法制の全容を具体的に明らかにする。

■ 韓国の独占禁止法と競争政策
■ 本城昇 編
■ 5,452円(本体価格 5,049円)
■ A5判
■ 402pp
■ 1996年

CONTENTS
  1. 規制導入の背景及び規則の目的
  2. 規制の内容
  3. 執行機関
  1. 市場構造
  2. 一般集中
  3. 大規模企業集団
  4. 政府規制
  1. 独占禁止法の導入前史記
  2. 物価公取法の時代
  3. 公正取引法の制定
  4. 公正取引法の強化改正
  1. 規制制度の変遷
  2. 現行規制の内容
  3. 運用状況
  4. 今後の課題
  5. 小括
  1. 企業結合規制

    (1) 規制の内容

    (2) 運用状況

  2. 企業集団規制

    (1) 持株会社設立の禁止

    (2) 相互出資の禁止

    (3) 出資総額の制限

    (4) 債務保証の制限

    (5) 金融・保険会社の議決権の制限

  3. 今後の課題
  4. 小括
  1. 規制制度の変遷
  2. 事業者間の共同行為の規制

    (1) 現行規制の内容

    (2) 運用状況

     

  3. 事業者団体の規制

    (1) 現行規制の内容

    (2) 運用状況

     

  4. 適用除外カルテル制度
  5. 今後の課題
  6. 小括
  1. 規制制度の変遷
  2. 現行規制の内容
  3. 運用状況
  4. 今後の課題
  5. 小括
  1. 規制制度の変遷
  2. 現行規制の内容
  3. 運用状況
  4. 小括
  1. 沿革
  2. 現行規制の内容
  3. 運用状況
  4. 今後の課題
  5. 小括
  1. 規制制度の変遷
  2. 現行規制の内容
  3. 運用状況
  4. 今後の課題

小括

  1. 独占禁止及び公正取引に関する法律
  2. 独占規制及び公正取引に関する法律施行令
  3. 不公正取引行為の類型及び基準
  4. 国際契約上の不公正取引行為等の類型及び基準
  5. 下請取引の公正化に関する法律
  6. 下請取引の公正化に関する法律施行令
  7. 約款の規制に関する法律
  8. 約款の規制に関する法律施行令
  9. 韓国独占禁止法当局の組織の変遷
  10. 韓国独占禁止法の定員及び予算の推移
  11. 違反行為類型別是正件数の推移