文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

地域協力機構と法 : アジア・ラテンアメリカ地域主義の現代的意義  

経済協力シリーズ

No.174

ラテンアメリカとアジアというそれぞれ特徴のある地域を取り上げ、地域協力機構の法的特徴を描くことで新たな地域主義の機能を見る。また、環境・人権・労働力移動に関する法的な考察、政治経済学的観点からの分析を行う。

■ 地域協力機構と法 : アジア・ラテンアメリカ地域主義の現代的意義
■ 安藤 勝美  編
■ 3,355円(本体価格 3,107円)
■ A5判
■ 246pp
■ 1994年12月15日

CONTENTS

まえがき / 安藤 勝美

はじめに
1. 国連体制と地域主義
2. 地域機構の説く所とその法的用件
3. ガット体制と地域主義
4. 地域主義の政治的・経済的背景
おわりに

第2章 アジアの人権問題-ASEANにおける問題点と地域協力可能性- / 本間 浩

1. 序
2. 開発独裁下の人権:インドネシアの場合
3. 民主化への移行過程における矛盾:フィリピンの場合
4. 結びにかえて-人権問題に対するASEAN地域協力の可能制と限界

はじめに
1. ASEAN諸国間の労働力移動の現状
2. 送出国による海外就労者の社会的権利の保障
3. 受入国による外国人労働者の社会的権利の保障
4. 労働力移動に関する地域協力の試みと展望

はじめに
1. ASEAN自由貿易協定の成立とその背景
2. ASEAN自由貿易協定の内容と評価
3. ガット体制におけるASEAN自由貿易協定
おわりに

第5章 ASEAN法律協力の展開 / Chumporn Pachusanond

はじめに
1. ASEAN法律協力とその背景
2. ASEAN諸国間の法律協力
3. ASEAN協力における法の役割の展望

はじめに
1. ASEANの対外関係の枠組み
2. 国際環境の変化とASEAN
3. ASEAN対話関係の制度的変化
結びにかえて

1. 序
2. 主体的範囲
3. 勧告的管轄権の事項的範囲
4. 勧告的管轄権の制約根拠
5. 結語
【資料】米州人権裁判所の勧告的意見一覧

第8章 経済統合と法の統一 / 中川 和彦

1. 法の統一と法の継受
2. ラテンアメリカにおける法の統一
3. LAFTA・中米共同市場の発足と法の統一
4. NAFTA、メルコスルの設立と法の統一
結び

はじめに
1. アンデス地域統合法の進展過程
2. アンデス地域統合における紛争解決手続
3. アンデス司法裁判所における訴訟の現状と制度的改革
結語