skip to contents.

地球環境問題と発展途上国  

開発と環境シリーズ

No.2

第1部では、92年地球サミット開催時の途上各国の表情を新聞報道より紹介し、第2部では、新たな国際条件下での途上国開発の行方をさぐる。


開発と環境シリーズ 地球環境問題と発展途上国 ■ 地球環境問題と発展途上国
■ 藤崎 成昭  編
■ 3,348円(本体価格 3,100円)
■ A5判
■ 251pp.
■ 1993年 3月 第1刷 / 2002年3月 第3刷発行
オンライン購入

CONTENTS

表紙・目次等 pdf

はしがき pdf / 藤崎 成昭

第1部 地球サミットと発展途上国
第1章 地球環境問題と途上国 pdf / 藤崎成昭
地球サミットと途上国
環境認識と「後発性の利益」
「貧困」と環境——途上国の課題

第2章 地球サミットと発展途上国—各国の新聞論調から— pdf
中国(小島麗逸)
台湾(佐藤幸人)
香港(内田進)
韓国(石崎菜生)
北朝鮮(中川雅彦)
タイ(吉田幹正)
フィリピン(福島満丘)
シンガポール(作本直行)
ミャンマー(--橋昭雄)
マレーシア(木村陸男)
インドネシア(佐藤百合)
ベトナム(竹内郁雄)
インド(佐藤宏)
バングラデシュ(望月真弓)
スリランカ(中村尚司)
ネパール(井上恭子)
サウジアラビア(浜渦哲雄)
エジプト(長沢栄治)
トルコ(間 寧)
イラン(鈴木均)
イスラエル(池田明史)
ガーナ(高根努)
コートジボワール(原口武彦)
ケニア(津田みわ)
キューバ(山岡加奈子)
ブラジル(小池洋一)
ペルー(遅野井茂雄)
メキシコ(星野妙子)
アルゼンチン(宇佐美耕一)

第2部 地球温暖化と途上国開発の課題
序章 「経済成長と資源・環境」再考 pdf / 藤崎成昭
「開発権」と成長論争
「成長」と資源・環境
地球温暖化の意味

第1章 地球温暖化問題の現状と展望 / 森田恒幸
地球温暖化をめぐる国際的議論の動向
途上国における地球温暖化問題

第2章 温室効果ガス(CO2)排出量の推計 pdf / 伊藤忠温・槌屋治紀
CO2排出源の比較
世界各国のCO2排出量の現状
将来のCO2排出量予測

第3章 地球温暖化と途上国開発の課題 pdf / 藤崎成昭
中国:「不足経済」の環境的帰結
フィリピン:「資本喰い潰し」のツケ
「定常状態」再論

第4章 地球温暖化と途上国援助—「最小費用エネルギー戦略」の可能性— / マイケル・フィリプス(藤崎成昭訳)
問題の背景
全般的勧告
部門別勧告
多国間開発銀行の課題
結語—ひとつの代替的アプローチ

付録 pdf: (1) 気候変動枠組み条約全文 (2) 北京宣言・クアラルンプール宣言