文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

2012年ベネズエラ大統領選挙と地方選挙――今後の展望――

情勢分析レポート

No.21

2012年の選挙結果からは、その直後のチャベス大統領死去や後継政権誕生後の展望を占ううえでの重要な情報が読み取れる。2つの選挙後の目まぐるしい情勢変化についても概説する。

■ 2012年ベネズエラ大統領選挙と地方選挙――今後の展望――
坂口 安紀 編
■ 1,296円(本体価格 1,200円)
■ A5判
■ 2013年8月29日
■ ISBN978-4-258-30021-1

CONTENTS

はじめに
Ⅰ. 2012年大統領選挙が国内外から注目を集めた理由
Ⅱ. 本書の構成
Ⅲ. チャベス大統領の癌再発・死去からマドゥロ政権誕生
Ⅳ. マドゥロ政権の短期的展望
むすび

はじめに
Ⅰ. 改革ビジョンの変化――「ボリバル革命」から「21世紀の社会主義」建設へ――
Ⅱ. 社会開発の促進
Ⅲ. 経済政策とマクロ経済情勢
むすび

はじめに
Ⅰ. 選挙制度に関する一般的概念
Ⅱ. 1961年憲法と1999年憲法における選挙に関する制度変更
Ⅲ. 1999年から2012年の選挙法の変更
Ⅳ. 1999年以降の選挙制度
最後に
【付記】大統領不在時の規定

はじめに
Ⅰ. 大統領選挙の選挙運動
Ⅱ. 2012年12月の州知事選挙における選挙運動
むすび

はじめに
Ⅰ. 選挙を通したチャベスの台頭
Ⅱ. 2012年10月7日大統領選挙の結果分析
Ⅲ. 2012年12月16日の地方選挙結果
おわりに ――道具としての民主主義――

終章 今後のシナリオを左右する要因 / エクトル・ブリセニョ

Ⅰ. 情勢を左右する要因
Ⅱ. 今後起こりうるシナリオ