skip to contents.

アジア・コメ輸出大国と世界食料危機  —タイ・ベトナム・インドの戦略—

情勢分析レポート

No.12

食料危機克服のカギを握るアジア・コメ輸出大国を解剖


情勢分析レポート アジア・コメ輸出大国と世界食料危機 ■ アジア・コメ輸出大国と世界食料危機 —タイ・ベトナム・インドの戦略—
■ 重冨真一・久保研介塚田和也  著
■ 1,188円(本体価格 1,100円)
■ A5判
■ 122pp.
■ 2009年11月発行
■ ISBN978-4-258-30012-9
オンライン購入

CONTENTS

序章  2008年食料危機とコメの貿易構造 pdf / 重冨真一・久保研介・塚田和也
はじめに
1.米価高騰と世界の対応
2.コメの生産と貿易構造
3.輸入国のコメ需給と価格高騰の影響
4.対象国のマクロ指標とコメの位置
コラム:コメの分類

第1章  インド ——貧困を抱えるコメ輸出大国のジレンマ—— pdf / 久保研介
はじめに
1.コメの生産と消費
2.インドの食糧政策
3.コメ輸出の実態
4.2007~2008年の輸出規制政策
おわりに

第2章  ベトナム ——コメ輸出国の食料安全保障—— pdf / 塚田和也
はじめに
1.稲作農業の長期的発展と国内需給
2.コメ輸出の制度と流通構造
3.コメ国際価格の高騰と輸出規制
おわりに

第3章  タイ ——コメ輸出産業化の舞台裏—— pdf / 重冨真一
はじめに
1.世界のなかのタイ米、タイのなかのコメ
2.輸出大国の形成
3.政府の介入とコメ産業への影響
おわりに

終章  アジア・コメ輸出大国の戦略 ——「自由化福音説」を超えて—— pdf / 重冨真一
1.コメ貿易の「自由化福音説」
2.アジア・コメ輸出国の戦略
おわりに