skip to contents.

テキストブック開発経済学[第3版]  

他社で出版した研究成果

有斐閣

「開発のミクロ経済学」を中心とする開発経済学の新しい動向を盛り込むとともに,経済成長,産業構造変化,貿易・投資,金融,マクロ経済安定化などマクロ経済についても詳述。援助,環境,障害,保健といった国際開発の現場で直面する課題も網羅的に取り上げる。「最初の一歩」に最適なテキスト。


他社で出版した研究成果 テキストブック開発経済学[第3版] ■ テキストブック開発経済学[第3版]
■ ジェトロ・アジア経済研究所・黒岩郁雄・高橋和志・山形辰史 編
■ 2,484円(本体価格 2,300円)
■ A5判
■ 294pp.
■ 2015年2月発行
■ ISBN978-4-641-18422-0
購入 オンライン購入

CONTENTS

序 章 何を学ぶのか/黒岩郁雄・高橋和志・山形辰史

      第1部 開発と人間

第1章 貧困と不平等/高橋和志

第2章 二重構造と労働移動/寳劔久俊

      第2部 開発のメカニズム

第3章 経済成長/山形辰史

第4章 人的資本/伊藤成朗

第5章 貿易/石戸 光

第6章 海外直接投資/田中清泰

第7章 技術/鍋嶋 郁

第8章 産業連関/猪俣哲史・孟渤

第9章 制度/湊 一樹

      第3部 開発への取組み

第10章 貧困削減戦略/高橋和志

第11章 政府開発援助/山形辰史

第12章 農村金融/塚田和也

第13章 マクロ経済安定化/国宗浩三

第14章 経済統合/黒岩郁雄

第15章 環境/小島道一

第16章 障害/森 壮也