文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

第10巻 中東  —政治・社会

地域研究シリーズ

No.10

アラブ民族主義/パレスチナ・イスラエル問題/イスラム原理主義の基盤はなにか。 

■ 第10巻 中東 —政治・社会
■ 長沢栄治  編
■ 3,348円(本体価格 3,100円)
■ A5判
■ 282pp
■ 1991年

CONTENTS

表紙・目次等

第I部 総論
はじめに / 長沢 栄治

第1章 日本の中東研究とアジア経済研究所における研究の歩み / 長沢 栄治
 I.日本の中東研究をめぐるいくつかの問題点
 II.アジア経済研究所における中東研究の歩み—「政治・社会」の領域を中心にして—

第2章 中東政治・社会研究における主要な問題領域 / 長沢 栄治
 I.重層的政治支配と民族運動
 II.政治体制と権力構造
 III.パレスチナ・イスラエル研究
 IV.イスラム化と社会統合
 V.都市化と人口移動
 VI.伝統的社会構造と近代化

むすびに—「中東」地域概念をめぐって— / 長沢 栄治

引用文献

第II部 中東政治・社会論
第1章 重層的政治支配と民族運動
  1. 1930年代のアラブ地域の民族主義と権力構造  / 板垣雄三

第2章 政治体制と権力構造
  2. モロッコ憲法に関する一考察 / 安藤 勝美
  3. エジプトの政治変動—サダト体制と政治エリート—  / 伊能武次
  4. ムバーラク体制の政治経済学  / 清水学

第3章 パレスチナ・イスラエル研究
  5. イスラエルの政治変動に関する基本的視点  / 大岩川和正
  6. 現代イスラエルにおける宗教的尖鋭主義—その政治的理解の問題点をめぐって—  / 池田明史

第4章 イスラム化と社会統合
  7. 中東エスニック紛争と統合の展望  / 宮治一雄

第5章 都市化と人口移動
  8. 都市化と人間類型—カイロ市井人の理想像—  / 林武
  9. アンカラのスラム—社会経済危機と自暴自棄型の社会的態度—  / 加納弘勝


第6章 伝統的社会構造と近代化
  10. エジプトにおける共同体—財産占取の形態と主体にかんするノート—  / 中岡三益
  11. エジプトの農村—ナグウ・タラハーンの家族構造—  / 木村喜博