skip to contents.

イベント・セミナー情報

国際シンポジウム

上海自由貿易試験区とアジア

上海自由貿易試験区は昨年秋に開設1周年を迎え、自由貿易試験区の効果とその将来への関心は、中国国内のみならず国際的にも高まりを見せています。

アジア経済研究所は上海社会科学院と共同で連携研究「上海自由貿易試験区の経済効果」を実施しました。本シンポジウムでは、その成果として上海自由貿易試験区および周辺地域の現状や、中国およびアジア各国へのインパクトについて経済地理シミュレーション・モデル(GSM)を用いた分析結果を報告します。また、パネルディスカッションでは国内の経済専門家等を招き、アジアの将来像について多角的な議論を行います。

みなさまのご参加をお待ちしております。

開催日時
2015年5月26日 (火曜) 14時00分~17時00分(開場:13時30分)

会場
政策研究大学院大学(GRIPS)1階 想海樓ホール
(東京都港区六本木7-22-1)
最寄り駅:
都営大江戸線六本木駅から徒歩5分
東京メトロ日比谷線六本木駅から徒歩10分
東京メトロ千代田線乃木坂駅から徒歩6分



プログラム
時間 内容
14:00-14:20
開会挨拶
白石 隆(政策研究大学院大学学長、ジェトロ・アジア経済研究所長)
王  振氏 (上海社会科学院副院長)
小島 明氏 (一般社団法人世界貿易センター東京会長)
基調講演
14:20-15:20
  1. 「中国の自由貿易試験区と対外経済関係のニューノーマル」
    張 幼文氏 (上海社会科学院 世界経済研究所研究員)
  2. 「上海自由貿易試験区の経済効果」
    磯野生茂 (ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター 経済地理研究グループ研究員)
休 憩
パネルセッション
15:35-16:55 <パネルディスカッション>
モデレーター
平塚大祐 (ジェトロ理事)
パネリスト
張幼文氏
朱金海氏 (上海浦東改革・発展研究院院長)
大辻義弘氏 (政策研究大学院大学客員教授)
大西康雄 (ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター 上席主任調査研究員)
磯野生茂
16:55-17:00
閉会挨拶
沖村憲樹氏 (国立研究開発法人科学技術振興機構特別顧問)

使用言語
日本語、中国語(同時通訳)

主催
ジェトロ・アジア経済研究所、上海社会科学院、政策研究大学院大学、朝日新聞社

共催
一般社団法人世界貿易センター東京、国立研究開発法人科学技術振興機構中国総合研究交流センター


参加費
無料

※ 取材のため会場内にメディアのカメラや撮影チームが入る可能性もありますのでご了承ください。
お問い合わせ先
ジェトロ・アジア経済研究所 研究支援部 成果普及課
Tel: 043-299-9536 Fax: 043-299-9722
E-mail:sympo-sc
E-mail