文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報

セッション(COP22ジャパンパビリオン公式サイドイベント)

グローバル・バリューチェーン(GVC)における温室効果ガス排出量の追跡:ポスト「パリ協定」に対する新見解

>>開催報告

2016年11月7~18日にかけて、第22回国連気候変枠組条約締約国会議(COP22)がマラケシュ(モロッコ)にて開催されます。直前に前回のCOP21で合意されたパリ協定が発効されることもあり、世界的な注目を集めています。ジェトロ・アジア経済研究所は、2016年11月15日(COP22開催期間中)にマラケシュにて、「グローバル・バリューチェーン(GVC)における温室効果ガス排出量の追跡:ポスト「パリ協定」に対する新見解」と題したセッションを開催します。本セッションは日本政府が主催するジャパンパビリオンの公式ベントとして実施される予定で、前半は専門家4名からの報告が行われます。続く後半のパネル・ディスカッションでは、報告者以外の専門家をパネリストに加えて、GVCの観点から温室効果ガス排出について議論を行います。

開催日時

2016年11月15日 (火曜) 10時00分~11時15分(75分間)

会場

COP22ジャパンパビリオン会場イベントスペース(ブルーゾーン)
※COP22本体へ参加をご登録の方のみ入場が可能です。
※弊所ではCOP22本体への参加登録を承ることができませんのでご了承ください。

プログラム

(変更になる可能性があります)

セッション1:専門家による講演
10:00~10:10 "Tracing GHG Emissions in Global Value Chains: Peak and Leak"
孟 渤(Bo MENG) (ジェトロ・アジア経済研究所 開発研究センター 主任調査研究員)
10:10~10:20 "China as a Carbon Hub"
Glen PETERS 氏(Senior Researcher, Center for International Climate and Environmental Research)
10:20~10:30 "CO2 Emissions from Chinese Small and Medium-sized Enterprises"
雷 蕾(Lei LEI) (ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター 技術革新・成長研究グループ 研究員)
10:30~10:40 "Global Income Inequality and Carbon Inequality"
雪原 樹人(Jinjun XUE)氏(名古屋大学大学院経済研究科附属 国際経済政策研究センター 教授)
10:40~10:50 "Three Pillars and Non-hierarchical Regime System in a Post-Paris World"
鄭 方婷(Fangting CHENG) (ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター 法・制度研究グループ 研究員)
セッション2:パネル・ディスカッション
10:50~11:15 パネル・ディスカッション
<モデレーター>
  • 孟 渤
<パネリスト>
  • 本部 和彦 氏(東京大学公共政策大学院 客員教授)
  • セッション1の講演者全員
使用言語

英語(同時通訳なし)
※講演資料等は原則として英語となります。

主催

ジェトロ・アジア経済研究所

参加費

無料
※本セッションへの参加登録は不要ですが、COP22本体へ参加をご登録の方のみ入場が可能です。
※弊所ではCOP22本体への参加登録を承ることができませんのでご了承ください。

フライヤー

※ 取材のため会場内にメディアのカメラや撮影チームが入る可能性もありますのでご了承ください。

お問い合わせ先
ジェトロ・アジア経済研究所 研究企画部 研究連携推進課
Tel:043-299-9612 Fax:043-299-9729
E-mail:bo_mengE-mail , keitaro_arakiE-mail