文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報

APLセミナー(アジ研パワーランチセミナー)

Price Competition in Product Variety Networks

APLセミナー(アジ研パワーランチセミナー)は、アジア経済研究所の研究者のみならず、外部の研究者、学生の方にも参加いただけるリサーチワークショップで、お昼の時間にアジア経済研究所(海浜幕張)の会議室で開催しております。

研究所内外における研究者の方の研究成果、研究活動の中間発表を行っていただくほか、発表者と参加者、あるいは参加者相互のディスカッションを行います。テーマ、講師に応じて日本語あるいは英語での発表、議事進行となります。
——参加ご希望の方は、研究所受付にて「APLセミナーに参加」とお伝え頂き、開催場所まで直接お越し下さい。——
セミナー終了後、受付で渡される「面会確認票」にセミナーの司会者から署名を得て頂きますよう、お願い申し上げます。
なお、ランチとありますが昼食は出ません。

予告なく時間の変更や中止のケースもございます。中止や変更の連絡は本ウェブサイトにて行いますので、当日ウェブサイトにてご確認頂きましてからお出かけください。

お問い合わせ先

ジェトロ・アジア経済研究所 APL幹事
金 志映 E-mail:Jiyoung_KimE-mail
雷 蕾 E-mail:Lei_LeiE-mail
長田 紀之 E-mail:Noriyuki_OsadaE-mail
成果普及課 Tel:043-299-9536

開催日時

2016年5月26日 (木曜) 14時00分~15時30分

会場

要 旨

We develop a product-differentiated model where the product space is a network defined as a set of varieties (nodes) linked by their degrees of substituability (edges). We also locate consumers into this network, so that the location of each consumer (node) corresponds to her “ideal” variety. We show that, even though prices need not to be strategic complements, there exists a unique Nash equilibrium in the price game among firms. Equilibrium prices are determined by both firms’ weighted Bonacich centralities and the average willingness to pay across consumers. They both hinge on the network structure of the firm-product space. We also investigate how local product differentiation and the spatial discount factor affect the equilibrium prices. We show that these effects non-trivially depend on the network structure. In particular, we find that, in a star-shaped network, the firm located in the star node does not always enjoy higher monopoly power than the peripheral firms.
(Coauther is Professor Yves Zenou in Monash University, Melbourne, Australia.)

講師

Philip Ushchev (Higher School of Economics, Moscow, Russia)

司会
使用言語

英語